プローブベンダー

タングステンプローブを設定角度に簡単曲げ加工

タングステンプローブを設定角度に簡単曲げ加工

サンプリングする対象部位が奥まった部分にあり、通常のアーム角度でアクセス出来ない場合に、タングステンプローブ を曲げる為のジグです。

弊社製タングステンプローブ(TPシリーズ) をセットしてカバーを閉じるだけで、安全確実に設定角度に曲げる事が出来ます。曲げ角度は、ブロックを交換することで設定変更が可能です。

マイクロスコープ一体型マイクロマニピュレーター アクシスプロFCアクシスプロSS と併用することで、いままで出来なかった部位からのサンプリングも可能となります。

プローブベンダーの使用方法

プローブベンダーの使用方法
  1. 1. タングステンプローブを器具にセットする (1または2本)
  2. 2. ガイドプレートをセットする
  3. 3. 上蓋をゆっくり閉じて指で軽く押す (カチっと音がします)
  4. 4. 曲げプローブが完成

プローブベンダーの仕様

使用可能タングステンプローブ弊社製タングステンプローブ
タングステンプローブサイズ長さ40mm 軸径0.6mm
曲げ角度設定約15°~30° (シムによる微調整可能)
曲げ位置先端から約3mm/5mmを選択可能
同時曲げ可能本数2本

ラインナップ

プローブベンダー PB-1 弊社製タングステンプローブ専用